FC2ブログ

北海道の鳥~その3(支笏湖)

北海道、釧路空港から千歳空港へ飛行機で移動した次の日、レンタカーで最後の目的地の支笏湖へ。

支笏湖、プランクトンが少ないので、湖に沈んだ倒木とか、なかなか分解されなくて、そのまま残っているらしい。
ついでに、透明度も高いから、水面からでも沈んだ倒木が良く見える↓
sP7200152.jpg

ここで見つけたのは、アカゲラの幼鳥(たぶん)↓
sP7200983raw

と、ミソサザイかなぁ、、、(自信なし)
sP7201044raw


支笏湖、透明度が高いだけでなく、深い(日本で2番目の深度)ことも特徴らしく、展望台に書いてあったアイヌの神話。

アイヌの支笏湖伝説
- 支笏湖の深さ -

国造神(コタンカラカムイ)が支笏湖をつくったとき、
深さをみようと湖に入った。すると海に入っても
膝小僧が濡れないのに、湖は深く、睾丸まで濡らした。
機嫌を悪くした神様は湖に放した魚をみな海に
投げ返してしまったが、一尾のアメマスが残ったので、
今も湖にはアメマスだけがいるという。
(※ヒメマスはのちに移植されたもの)


神様、いいかげんだな。。。

のちに移植されたヒメマスの料理は、このあたりの名物になっているらしい。
美味でした♪ ごちそうさま。


カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Chizuru

Author:Chizuru

広告リンク-ECナビ
ECナビ経由で購入すると、「ECナビポイント」とそれぞれのショップのポイント、両方たまります。↓
楽天市場
楽天ブックス
楽天トラベル
山田養蜂場
dinos
ニッセン
その他ショップは、こちらから。↓
ショップカテゴリ一覧

.

広告 - Amazon.co.jp
広告リンク